業務システム/アプリケーション開発

iPadを持って歩いてその場で管理

データベース FileMakerでの管理を提案します

例えば、こんなことがiPadで実現できます。
  • 客先で在庫状況を確認する。
  • 客先で配送状況を確認する。
  • 客先で受注を入力し配送手配をする。
  • 生産現場で進捗を入力する。
  • 生産現場で生産計画を見ながら日程調整をする。
  • 生産現場で進捗に合わせて外注の手配をする。
  • 倉庫の棚の前で入出庫を記録する。
  • 新幹線の中でプロジェクトの進行をチェックする。
  • 帰路の社内で明日の会議の連絡と会議室の手配をする。
  • ホテルの廊下でお客様に情報をご案内する。
  • ホテルの廊下でお客様のディナーの予約を受け付ける。
  • 見本市で面会に来られたお得意様の情報を確認する。
  • イベントで参加者の情報を入力する。
  • イベントで参加者の出欠を確認し入力する。
  • 会議で評価を見ながら査定を決める。
  • 学校の廊下で生徒に成績を見せながら進路相談する。
  • 調査の現地で周辺の地主名と境界を確認する。
長い実績があり、堅牢で安定しているデータベース FileMakerと、持ち歩けるiPadの組み合わせは最強です。
FileMakerと、FileMaker Go for iPad(¥3,450) を組み合わせる、FileMaker Goの説明はこちら
FileMakerはWIndows、Macintoshを問わずインストールでき、ネットワークでアクセスできるデータベースです。

エイトピークスは、斬新な構想力でアプリを切り開きます

  • iPad、iPhone、iPod Touch向け アプリケーション開発
  • PC、Macintosh向け 業務管理システム開発
  • PC、Macintosh向け アプリケーション開発
  • LAMPサーバー向け Webアプリケーション
  • LAMPサーバー向け 業務管理システム
  • System i (ex-AS/400)向け 業務管理システム開発
  • 機器向け 組込みシステム開発
など、さまざまなシステムを多様な言語で開発。
PC、MacのFilemakerのデータをiPhone、iPadで簡単利用もバッチリ。

業界の流行を追わないオーソドックスな開発手法は、保守が容易で堅実堅牢、長寿命。
サクサク動く柔軟なシステムを実現しています。

導入時のリスクとコストを極力下げる (PC/Mac編)

運用・保守のコストも低減させる

開発・導入・運用・保守の費用を低減するため PC/Macintosh向け データベースシステム開発は、ファイルメーカー(FileMaker社)を使っています。

サブシステムの追加・保守などを、導入した会社様で行えるよう、読みやすいデータベース設計・システム設計を行っています。
M社のAccessは、導入企業様の負担が大きくなるので扱いを中止しております。

無駄なコストをかけず、「動くシステム」導入のために

仕事のやり方をプログラム化するのが、業務管理システム。
構築の準備のヒアリング、要件分析でも、なかなか全部は洗い出せないのがシステム要件です。

本当にどんなシステムが欲しいのか、捉えきれていない発注企業様もままあり、 必要なものが業務管理システムでなく、職務掌握規定だったというケースもあります。

導入計画で、構築費用は大きく変わります。
基本機能はシンプルに、次にとりまわしを楽にするサブ機能を追加する導入計画が、リスクとコストの低減を図ります。
たたき台のプロトタイプを使いながらの導入は、結果的にムダなコストを大きく抑えます。

導入までイメージがわからず、導入したら「使えない」というケースは最悪です。
「わかって使える」システム導入、構築を提案いたします。
 
Copyright | 8 Peaks Inc. | Saku City NAGANO | 0267-82-7082 | Back to top