フラッシュ・コンテンツ

軽々と動く、印象深い高速Flashです

Flashテクノロジーの進化で、
フラッシュはずいぶん変わりました。

いままでフラッシュが嫌われてきた理由に、

  • 重い。
  • 表示に時間がかかる。
  • これみよがしで鼻持ちならない感覚がある。
  • 慣れているブラウザのように操作ができない。
  • 対応したプラグインが表示に必要。
  • 古いパソコンではストレスがある。
  • SEO(検索エンジン最適化)が弱い。
などがあります。

「重い・遅い・検索できない フラッシュ」は、過去のもの

気づかずに見ている Yahoo!マイクロソフト
大手ニュースサイトのフラッシュコンテンツ

それは、

  • 静止画ではできない「動き」を表現できる。
  • HTMLより軽く、動きが速い。
  • 操作に応じて「気の利いた」表現ができる。
  • 負荷分散で、重い動画でも「無理なく」表示できる。
  • ブラウザやプラットフォームが違っても、同じように表示できる。
  • 外部xmlファイルの指示で、「更新が簡単」にできる。
というメリットがあるからです。

「印象深いサイト」を動きで演出

Flashテクノロジーの進歩と、開発技術力の蓄積で、

2003年のFLASH MX2004に実装されたActionScript2は、目を見張るような動きのサイトや、インパクトのあるバナー、ゲーム、TVのアニメ番組の制作など、Flashコンテンツを飛躍的に広げました。
Youtubeも、Flashの動画配信技術がなければ、誕生しなかったでしょう。
的確なコンテンツデザインと、デメリットのほとんどを払拭した開発技術で、動画や音声などの映像コンテンツは、ストレスなく掲載することができるようになりました。


エイトピークスは、ニーズに合わせた最適なフラッシュ・コンテンツを提供しています。
Flashが使えないiPadアプリもおまかせください。
iPad、iPhoneなどのタブレット、スマートフォン向けのm4v映像の制作も行っています。

  サンプルはこちらから。
 
Copyright | 8 Peaks Inc. | Saku City NAGANO | 0267-82-7082 | Back to top